やっぱり大事。何を着るかって

久しぶりに​ 映画『プラダを着た悪魔』を観ました。 ​ ​観るのはもう何回目だろう。

観る回数を重ねても

いつも思います。


オシャレだな〜​ キレイだな〜​ ​ ​ 垢抜けていく​ アンハサウェイの​ 変身ぶりや​ ​ 登場人物たちの​ スタイリッシュな​ お衣装に​ ​ ひたすら感心感動感激​ ​

ストーリーも

セリフも分かっているのに


最後まで夢中になって

鑑賞していました。 ​ .​ .​ .​ ​ ​ 主人公が​ 着る服を変えたことによって​ ​ 周りの見る目が変わったり​ ​ 主人公自身も​ どんどん自信を身につけたり

 ​ ​ そうやって​ 変わっていく様を通じて​ ​ 

=================​ ファッションは、​ ​ 外見を飾るだけでなく​ ​ 内側の自信やイメージを​ 高めるものでもある​ =================​

​ と改めて​ 深ーく感じたのです。​


自分の過去を 振り返ってみても


着ている服で 損した経験 得した経験

少なくないなぁと。

.​ .​ .​ ​ ところで​ プラダを着た悪魔。​ ​ 2006年の作品ですって!​ ​ 公開からもう15年かぁ。​ ​ 古臭さを感じさせない​ スタイリッシュさは流石です♡


冬のおこもり

おうちタイムに


オススメの映画です

(*´꒳`*)

35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示